Blog&column
ブログ・コラム

買取査定にはどの位の時間が必要

query_builder 2022/06/03
コラム
various-clock-clocks-time
車を売る場合の買取査定、査定に掛かる時間はどの位なのでしょうか。
テレビやネットで様々な買取を目にしますが、査定時間は買取店ごとに差がありますね。
今回は買取査定の時間ついて見ていきます。

買取査定に必要な時間
買取査定に掛かる時間はどの位かについて見ていきます。

■約1時間が目安
10分から15分、極端に言えばこの位の時間で買取査定は終わります。
ただ、あくまでも査定の時間であり、申込書の記入時間や査定後に行う値段交渉の時間が加算されます。
申し込みに10分程度、値段交渉に30分程度と仮定した場合、トータルで約1時間前後が買取査定の時間の目安です。

■短い時間で査定が出来る理由
査定時間が短いのは、車の年式や車種、走行距離で基本的な買取査定が出来るためです。
これらの基本情報を中古オークションの相場と照合、あとは内装や外装などの状態を点数化することで提示する査定価格が決まるのです。

■さらに時間を短縮する方法
買取査定に掛かる時間はトータルで約1時間程度とお伝えしましたが、実際には申し込みをするまでの待ち時間が掛かります。
買取査定に掛かる時間を短縮させたい場合には、この待ち時間を少なくすれば良いのです。
混み合う週末を避けるなど、混雑状況を確認することをお勧めします。

▼まとめ
買取店により多少の差はありますが、買取査定に掛かる時間はトータルで約1時間前後です。
思い入れのある車ですから良い条件で買い取ってもらいたいものですね。
レゴリスオートはトータルカーショップとして、満足いただける対応を心掛けています。
お車の買取査定、お気軽にご相談ください。

NEW

  • ブログ始まります!

    query_builder 2021/02/27
  • 買取査定にはどの位の時間が必要

    query_builder 2022/06/03
  • 車の買取査定に影響する基本要素とは

    query_builder 2022/05/05
  • ドライブで発生するトラブルとは

    query_builder 2022/04/03
  • 夜のドライブは楽しみ方がいろいろ

    query_builder 2022/03/01

CATEGORY

ARCHIVE